家族写真出張撮影のフォトジェニックキッズ

ご家族の一生の記念に残る贅沢なプライベート出張撮影ならおまかせください

【おかげさまでご好評につき】10月の七五三・お宮参り出張撮影受付に関して

September 22, 2017

10月の七五三・お宮参り出張撮影はおかげさまでご好評につきもうそろそろ、あと数家族様で受付終了させていただきます。。

ご納品には撮影時間よりもずっとずっとたくさんのお時間がかかりますので、10月の(一か月納期で)お受けできる撮影の数に限りがございますが、出来る限り多くの皆様とお会いしたいと楽しみにしております。

この秋は、神社の混雑していない日という観点から、平日に撮影を希望される方が多く、まだ土日にも空きがあります。

平日はかなり込み合っていまして、、、月火水と三日連続赤坂にあります日枝神社に撮影に伺うスケジュール(しかも午前午後でお約束している日もあったり)などなど予定はモリモリありますが、(*”▽”)張り切って伺います。

 

現時点では、土日祝は、10月9(祝).15(日).21(土)が終日あいていまして、1日(日)は午前中のみあいていて、8日は場所によりますが、午前ちょっと早めと、午後遅めがあいています。

お問合せ中の日程もあるので、先着順であることご了承くださいませ。

 

今日は次女にアンティーク着物を。

8時過ぎから着付けとヘアセットをはじめて、家のすぐ近くの公園にて。

 

8時24分~8時42分まで。保育園前の朝活。

わずか18分しか撮影時間ありませんでした(笑)

が。頼んでもいないのに張り切ってこのポーズな五歳児。

やる気満々、撮られる気満々です。

お客様の撮影でも、「お子様ご自身が写真を撮ってほしいと思う、一緒に良い作品を作りたいと思う」というところが一番に目指している状態です。

そのためにカメラマンのわたくしも楽しい雰囲気づくりから、お声かけなど頑張らせていただきます。

ただ、一つだけ一番大事ことがあります。

ママとパパにはお子様にある言葉をかけていただくことが必要です。

もはやこれは魔法の言葉です。どうか魔法のお力をお貸しください!

大袈裟に聞こえますが、難しいことではありません。

魔法使いになる訓練もいりません。

え?パパとママが何をするですって?

撮影の日までのお楽しみです

(#^.^#)

と、引っ張るほどのことでもないので、気になる方はお打ち合わせの時にでもお尋ねくださいね。

 

 

 

 

朝は急いで着付けしなきゃと思うので鍛えられます。

 

アンティーク着物を現代風に着付けるのが今流行っているみたい。

帯揚げはノムラテーラーさんのレースの布です。

蝶ネクタイのように結んでみました。

帯はミンネでお着物作家の方に仕立てていただきましたこちらの帯です↓

長女の二分の一成人式の計画

 

出張撮影では着付けはメニューにはございませんが、着崩れ対応はお任せくださいね♪

特に五歳のお兄ちゃん。

活発過ぎてほぼ全部脱げましたっていうこと、今まで何度となく経験しております。

そんなときもお任せください!

七五三 出張撮影 女性カメラマン