家族写真出張撮影のフォトジェニックキッズ

ご家族の一生の記念に残る贅沢なプライベート出張撮影ならおまかせください

よくあるご質問7 神社での出張撮影はご祈祷の前と後 どちらがよいのでしょうか?

October 23, 2017

12月9日、もみじの美しい頃です。

神社での出張撮影はご祈祷の前と後 どちらがよいのでしょうか?

撮影のほうはどちらでもOKです。

七五三出張撮影の場合、撮影が先だと千歳飴が無いのが通常ですが

それは残念で、、千歳飴袋は七五三各プランに一つおつけしておりますよ♪

ただ、神社には、先に撮影させていただいた後ご祈祷をお受けになることをお伝えいただいておいたほうが良いかもしれません。

 

ところで、七五三の出張撮影で、千歳飴、どっちが表かな?

って今まで何回言ってきたのか、数えきれません。

ああ、いい笑顔なのに、、、裏だ。

ということ。

最初表に持っていても、途中お子様のお気持ちが乗ってきたころに持ち替えたり、安心から、手をパッと開いて、裏を向いてしまうことが多いんです。

 

でも、千歳飴を持つとお着物の一番綺麗な柄の部分が隠れてしまいますし、なんだかそればっかり撮るのもなあというのが正直なところなのです。

 

せっかくだからロケーションでいろいろ撮りたいなあ

ということで千歳飴はささっと撮れることが大事。

楽しくなったところで持ち替えて裏を向く千歳飴。なんとかして表に持っていただくお時間がもったいない!

どっちが表か考えています。当日お持ちする飴のデザインはこちらの他にもう一デザインあります。

ということで!気づいたんです。

千歳飴袋両方表に加工しました。

当日お持ちいたしますので、あとはわたくしがお子様の笑いををとる、それを写真に撮る!

せっかく楽しく笑っているのに、

「千歳飴、裏だから」

と仕切り直しする必要もなくなり、いい感じです。

七五三 出張撮影 女性カメラマン