家族写真出張撮影のフォトジェニックキッズ

ご家族の一生の記念に残る贅沢なプライベート出張撮影ならおまかせください

子供の胎内記憶の聞き方

December 19, 2017

子供の胎内記憶の聞き方

胎内記憶、聞いてみたことありますか?

息子の胎内記憶、中間生記憶とちょこっと前世の話です。

もう覚えていないかなあと思ったら昨日また話してくれました。

毎度のことながら、本当か確かめようの無い話なので、お子様の胎内記憶の聞き方にご興味あれば読んでみてください。

お兄ちゃんと一緒にお風呂に入ることが多くなった次男と昨日久々に一緒にお風呂に入りました。

その時に話してくれた話です。

いつも私、胎内記憶を聞くときは絵を書いてもらってそれを動画に撮っているんです。(そして、それに満足して文章化をまだしていないエピソードもあるんですが、、。)

今回は入浴中ということで動画は撮っていなくて。忘れないうちに文章に書き留めておきます。

そして、子供の胎内記憶の聞き方などに興味ある方のご参考になるといいなあと思ってブログにも投稿します。

私は、うちの素直で可愛い(すいません。親バカ全開で)息子が言うから信じるんですが、それまでは胎内記憶とか、中間生記憶のこと、前世のことって、

「本当なのー?本当にそういう魂の生まれ変わりとか、前世とかあったらロマンチックだけれど、、、」

という感じだったんです。

今も、それが本当とは証明できないですし、、、もし、興味があれば、夢物語とでも思って、軽~く読んでくださいね♪

私、霊感とか全然ないんで、、、あくまでも私が息子から聞き取った話でしかありません。

長い前置き?注意書き?スミマセン。

まずは以前話してくれた話のまとめ。

(全部は投稿していないんですが、投稿した話もあると思います)

天国でこのお母さん(私)のところに産まれてくるって決めて、

神様と一緒に宇宙の中を長い旅をして地球にやってきて

お母さんのお腹の中に入ったらしいんです。

で、おなかの中がどうだったとかは前に教えてくれたのです。

前世があることはわかっているけど、どんな人生だったかのかは覚えていなくて、、男だったかも女だったかもしれない。

今の自分とは違う人ということなのだということも前に教えてくれました。

産まれたときのことも覚えていると言っていました。

産まれたときにお母さん笑ってた?って聞いたら、

「まだよく見えなかった。だんだんみんなに慣れてくると見えるんだよ」

って。

今回はその話ではなく、神様が、遠い宇宙の故郷から、地球まで旅をしながら何で地球を作ったのかということを教えてくれたんだと言っていました。

神様は突然産まれたのだそうです。

そして、すごい果物を食べて超能力が使えるようになったのだそうです。

そして、一人では寂しいから、人間や動物や作ったのだそうです。

あとほかにも人間や動物を作った理由はあるんだけれど、これから産まれてくる子たちがビックリしてしまうといけないから、もう一つの理由は明かせないと言われたのだそう。

(うーん。どんな理由でしょうねえ?)

地球が壊れるようなことや悪いことをする人を神様は良く思っていないのだそうです。

だってみんな死んじゃったら地球をまた作らないといけないし、地球を作るのはとっても大変だから、だそうです。

そしてエンマ大王も神様が作ったのだそうです。

外国の人も動物も神様が作ったし、魂(という言葉を次男が使ったことは無いのですが、魂のことだと思います)たちと言語ではなく、心で話が出来るそうです。

神様はすごい超能力があって、瞬間的に移動したりするのだそうです。

一人しかいないけど超能力があるからみんなと話せるのだそうですが、地球に産まれてしまうと、私たちから、神様は見えないんだそうですよ。

もちろん、次男も今、神様が見えるとかではないです。

ただ、おなかの中では周りの人たちの声が聞こえるとともに、時々神様とお話出来たそうです。

それから、なんで次女と仲が良いのかということも教えてくれました。

↑この日のオフショット。草履には慣れている次女ですが、おんぶしてあげるよと次男。

次女と仲が良いのは魂の故郷が同じところで、天国で一緒に遊んでいて、仲が良かったからお友達として生まれてこようかという話もあったのですが、抱っこしてあげたりしたいから妹になったのだそうです。

 

ちなみに、お兄ちゃん、お姉ちゃんとは、兄弟になろうとしていたわけでは無く、天国で会ってはいないそうです。

 

今仲が良いお友達SくんやAくんとは、天国での話し合いでは、Sくんが長男、Aくんが次男、僕が三男という兄弟として生まれてこようかなあという話もあったのですが、それはいろいろな事情があってやっぱりやめて、お友達になったのだそうです。

(神様の采配もいろいろ大変なんだなあと思いました。)

胎内記憶を聞くときのコツですが、あまり急かさない、嘘ー!と思うような話も訂正しないでうんうんいいながら聞くということ、

息子の話はふんわりした話で、よく聞くと矛盾もあるかもですが、、、あまり指摘したりすぐに問いただしたり決めつけたりせず、

「何を言っても信じるよ」

というスタンスでいるからか安心して話をしてくれます♪

お風呂は話しやすいと聞いたこともあります。

そういえば初めて話してくれた時もお風呂に入りながらでした。

「子供の胎内記憶」ぜひ聞いてみてくださいね♪

↓初めて話してくれた日のエピソード

胎内記憶と天国に居た頃、神様との対話(次男の記憶)