家族写真出張撮影のフォトジェニックキッズ

ご家族の一生の記念に残る贅沢なプライベート出張撮影ならおまかせください

「なんでしゃしんがあるの?」

March 31, 2017

明日から小学校二年生になるけれど、3/31現在まだ6歳の次男。(明日4月1日がお誕生日なんです)まだまだ幼い感じなのですが、素直で素朴なところがチャームポイント。

おととい、お風呂から出た後唐突に

「なんでしゃしんがあるの?人げんはずっとは生きられないから?みんなしんじゃってもみてもらえるようにとっているの?」

と聞かれて「はっ」となりました。

「死んじゃったらもうほかの人は見ないかもしれないけど、『今』は今しかないからかな。」

と答えました。

「ふーん。じゃあぼくたちが大きくなったときにみるため?」

と言われ。

「そうだよ」

とその時は答えたものの、、、、

 

後で自分の中で整理してみると、、、私としては仕事だけでなくプライベートでもうちの子供たちの写真を撮りたくて仕方がなくて。

それを、イベントごとにまとめて写真集を作ったりして楽しんでいるんです。

撮ることが好きすぎて、当たり前すぎて、何で撮るのか考えることは普段なかったのですが。

改めて考えてみると、将来も楽しむと思いますし、今も小さい頃の写真を見て楽しんではいるんですが、、、、プライベートで撮る写真は将来のためが一番ではないかもしれない。

今見て今楽しい、「今撮って今感動すること」が私の中では第一なのかなと、次男の発言によって気づかされました。

もちろん、写真というのはツールです。

何のために撮っているのか撮ってもらうのかは人によってまた状況によっても違うと思います。

今は、撮るけれど見ないという場合も多いみたいで、単純に撮るという行為が楽しいということもありかと思います。

撮るけれど見ない件。何を隠そう私、写真とは対照的に動画の管理は全然していません。

撮るばかりでほとんど見ません。

たまに昔のを見たりはしますが。

撮りっぱなし、保管しっぱなしです。(余談でした)

写真を撮る目的、ほかには、、SNSなどへの投稿や親しい方への近況報告などなど、いろいろな目的があると思いますが、、

皆さまは何のためにお子様のお写真を撮りたい(残しておきたい)と思いますか?

一番の目的はなんでしょうか?

自分にとっても一番を、ぜひ考えてみてください♪