家族写真出張撮影のフォトジェニックキッズ

ご家族の一生の記念に残る贅沢なプライベート出張撮影ならおまかせください

愛知県尾張⼤大國霊神社 国府宮にてプロカメラマン向けお宮参り出張撮影講座開催させていただきます。

August 19, 2019

愛知県尾張⼤大國霊神社 国府宮にてお宮参り出張撮影講座開催させていただきます。

これは出張撮影を始める前の長女のお宮参り

今から12年前のわたくしと子供たちです。

今中学三年生の長男もまだまだヨチヨチ歩きの2歳児。

長男のお宮参りの写真はちなみに完全に掛け着の陰で本人は全くなにも見えていませんでしたが14年前になりますので、なんと、、、時代的にフィルムカメラでの撮影でしたので割愛です。

家族が撮った写真です。お着物ぐちゃぐちゃ。娘は埋もれています。

↓先ほどの写真を拡大。

そして今から9年前、次男のお宮参り。

出張撮影を始めたので着物の着せ方は分かっていたのですが、、、自分で赤ちゃんを抱っこして、自分で着物を着せるわけにいかないので、ひどいことになってしまいました。

私はカメラのほうを向いているので、息子の顔によだれかけがかかってしまっていることに気付かず。。。

(どちらも撮影は家族です)

そして、、時は流れ、、2012年。

 

次女の時です。同業の出張カメラマンさんにお願いしました。やっとお顔見えました♡満足。

お宮参りってお顔が見えないと。ですよね!!

出張カメラマン向けのセミナーを全国各地で開催しております。

9/6には愛知県にて!

アイキッズ株式会社様の主催で行います。

アイキッズ株式会社様はキッズ時計などでも有名な会社で、ニューボーン撮影も現在51ヶ所の産科クリニックと提携して行っている会社なんです。

アイキッズ株式会社社長宮﨑一明氏(右)

熱い方です。初めてお会いしたときのお写真です。

その時、まだ寒い頃でしたが、ニューボーンの撮影について、安心安全なニューボーン撮影についての熱い想いをたっぷりとお聞かせいただきました。

お宮参りの出張撮影にも共通しています。

名古屋のカメラマンさん。

愛知近県の皆様。

カメラマン志望の皆様も♡

まだお首の座らない赤ちゃんですから、安易な縦抱きは出来ません。
赤ちゃんに無理をさせてしまうことなく、どうしたらカメラのほうを向いていただけるのか、主役の赤ちゃんをしっかり写すことを考えます。

赤ちゃんを抱っこしているママか、おばあちゃまには撮るときだけちょっと頑張っていただきます。もちろんご無理無い範囲です。
パパにもご協力いただきます。
皆様のご協力によって赤ちゃんのお顔が見えるようになるのです。

当日はお人形ですが、実際の場面を想定していろいろと実演してゆきます。

9/6に愛知県の尾張⼤大國霊神社 国府宮にて、
お会いできること楽しみにしております!

愛知会場 https://coubic.com/sleepingbaby/547258

東京会場(東京の会場は出張カメラマンフェスにもご協力いただきました、大人気出張カメラマンの織田隆一氏がご担当してくださいます) https://coubic.com/sleepingbaby/752663

お宮参りはお着物を綺麗にかけて♡